【ネタバレ】アニメ 第3期 Dr.STONE NEW WORLD 第13話「メデューサの素顔」のネタバレ、感想

アニメ 第3期 Dr.STONE NEW WORLDのネタバレ、感想です。分割2クールの後半2クール目です。詳しい内容は、TV放送だけでなくABEMA等のネット配信でも視聴出来ます。

前回の記事はこちらです。

【ネタバレ】アニメ 第3期 Dr.STONE NEW WORLD 第12話「反撃の科学王国」のネタバレ、感想

スポンサーリンク

#13 メデューサの素顔

早速カセキを復活させようとしますが、背中にパーツが欠けている部分があり、このまま復活させると変な模様が残ってしまう事になり議論となります。しかし、大樹がさらに200~300往復、海底に潜ってくれたおかげで、他の石片や石像もほぼ全て回収出来、無事にカセキも石像から復活します。

復活したカセキによって、ドローンの作成は一気に進んでいきます。まずはドローンに必要なプロペラ、そして重要アイテム・ハンドスピナーをカセキに作成してもらいます。

ドローン完成、しかしまだまだ安定せず

そして、カセキによってついにドローンが完成します。しかし、まだ初号機のため安定しておらず、実用には程遠い出来です。ここから安定してドローンが飛べるように、改良していきます。

一方、後宮に潜入中のコハク達の内、銀狼が頭首に呼ばれて頭首の部屋まで一人聞くことになります。一人で行きたくない、と駄々をこねる銀狼ですが、コハクに言われて嫌々頭首のもとへと向かいます。銀狼は頭首と二人で会う前に、イバラの身体検査を受けさせられることになります。

一方、銀郎を見送ったコハクのもとに、石化王国の最強戦士・モズが現れます。モズはコハクが侵入者だと見抜いていて、仲間の居場所を教えるように言い、島の兵士達と戦闘になってしまいます。コハクは島の兵士達に数で押し切られそうになりますが、コハクを殺すとオオアラシが言うと、モズはかわいい女の子を勝手に殺すなとオオアラシ達、味方を攻撃してしまいます。

頭首の秘密

銀狼はイバラの隙をついて、千空からもらった「酢酸エチル」をまいてイバラにめまいを起こさせます。その時、頭首は既に石化していて石像は破壊され死亡していることを銀郎は知ってしまい、イバラに石像を見たなと殺されそうになります。

イバラの手によって致命傷を負った銀郎はコハクと合流すると、頭首は石像で、ソユーズにそっくりだった事を伝えると死を覚悟します。

メデューサは科学

このままでは銀狼は助からないと判断したコハクは、わざと石化武器を使わせて二人とも自ら石化される決断をします。そして、千空が助けてくれると信じて石化されたまま待つことにしますが、石化される直前、コハクは石化武器の実物を目撃します。

まとめ

第13話の内容は、原作だと14巻「Z=119 SCIENCE SOLDIERS」から14巻「Z=121 石化光線(メデューサ)の素顔」までになります。

【ネタバレ】Dr.STONE 14巻のネタバレ、感想

第13話では、カセキが石像から復活し順調にドローン製作を進めていきます。さらに残りの石像も大樹によって全て回収でき、復活液が出来次第、順次仲間を復活させていく予定です。

一方、後宮に潜伏中のコハク達は、頭首の秘密を暴きます。頭首は石像で、すでに破壊されており死亡している事、またイバラがその秘密を石化王国の他の者に隠している事も判明します。コハクと銀郎は石化されてしまいましたが、この秘密をアマリリスに託したようなので、千空達に知らせれば石化王国への反撃に使えそうです。また、メデューサが呪いや魔物の類でなく科学だという事も分かったので、千空がメデューサを手に入れれば色々と解析して石化の謎にも迫れそうです。千空達がメデューサを入手する日が今から待ち遠しいです。

アニメ 第3期 Dr.STONE NEW WORLD 後半2クール目のまとめ記事を書いています。

【ネタバレ】アニメ 第3期 Dr.STONE NEW WORLD 第2クール、10月12日より放送開始

Dr.STONE 最終巻、26巻のあらすじ、ネタバレの記事です。

【ネタバレ】Dr.STONE 最終巻、26巻のネタバレ、感想

こちらは、Dr.STONEのスピンオフ作品、reboot:百夜のあらすじ、ネタバレの記事です。

【ネタバレ】Dr.STONE reboot:百夜のネタバレ、感想

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x