ネタバレ

【ネタバレ】葬送のフリーレン 第121話「街道の魔物」のネタバレ、感想

週刊少年サンデーに掲載されている葬送のフリーレン 第121話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。 【ネタバレ】葬送のフリーレン 第120話「虚像の英雄」のネタバレ、感想 スポンサーリンク 帝国の様子がおかしい? © 山田鐘人・アベツカサ 葬送のフリーレン 121話より 勇者ヒンメルの死から31年後、帝国領ファルベ地方に到着したフリーレン一行は、村人に案内されて馬車が襲撃された場所に向かっています。商人の馬車は襲われていて食料も食い荒らされています。街道を荒らす魔物がこの辺りに出没するようで、周囲の畑も荒らされていて、村人はフリーレン達に魔物討伐の依頼をします。 © 山田鐘人・アベツカサ 葬送のフリーレン 121話より 悪夢を見れる壺 帝国の小隊に討伐を依頼したようですが音沙汰もなく困っている様子ですが、村にはあまり蓄えもなく、また魔導書もなく報酬は難しい様子です。魔道具は無いかとフリーレンは聞くと、魔道具かは分からないが不思議な力を持った品ならあると村人は答えます。そして、村人は悪夢を見れる壺を持ってきます。 © 山田鐘人・アベツカサ…

ネタバレ

【ネタバレ】呪術廻戦 第247話「人外魔境新宿決戦⑲」あらすじ、ネタバレ

週刊少年ジャンプに掲載されている、呪術廻戦 第247話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。 【ネタバレ】呪術廻戦 第246話「人外魔境新宿決戦⑱」あらすじ、ネタバレ スポンサーリンク 日車から虎杖へ、託される処刑人の剣 領域展延による術式効果の中断と再開 宿儺が注目したのは領域展延による術式効果の中断と再開でした。宿儺も五条戦の時に領域展延を発動していますが、それまでの魔虚羅の適応が無効になるのではなく、中断になるように細心の注意を払っていたそうです。日車も処刑人の剣が領域展延の発動で無効になるのでなく、術式効果が再開していました。つまり日車は限りなく宿儺に近いレベルで術式を運用しているようです。 © 芥見下々 呪術廻戦 247話より 宿儺は日車の名前を確認しますが、2本の腕では既に掌印が結ばれていました。そこに、前回宿儺との速さ勝負でおいていかれた虎杖が追いつき、再び参戦します。 © 芥見下々 呪術廻戦 247話より 日車も再び処刑人の剣で宿儺に一撃を加えようと、宿儺に斬りかかります。しかし、宿儺は空中の瓦礫を斬撃で切り刻み日車の目くらましにすると、虎杖の側に瞬時に移動し虎杖の脇と腕を掴みます。 ©…

ネタバレ

【ネタバレ】呪術廻戦 25巻 人外魔境新宿決戦 のネタバレ、感想

週刊少年ジャンプで連載中の呪術廻戦の25巻 人外魔境新宿決戦の感想、ネタバレです。 25巻は、第218話から第227話まで掲載されています。 前巻、24巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。 【ネタバレ】呪術廻戦 24巻 呪胎戴天-再帰- のネタバレ、感想 スポンサーリンク 25巻 25巻の表紙は、両面宿儺です。 © 芥見下々 呪術廻戦 25巻より 第218話 浴③ 万は構築術式で作った虫の鎧を身にまとい、宿儺に近接戦闘を仕掛けます。伏魔御廚子を使わず十種影法術のみで戦う宿儺に、何としても伏魔御廚子を使わせようと、万は宿儺を攻撃しながら言葉で煽ります。しかし万の液体金属で攻撃された宿儺は、十種影法術「円鹿(まどか)」・「貫牛(かんぎゅう)」を呼び出してあくまで十種影法術のみで戦います。 © 芥見下々…

ネタバレ

【ネタバレ】ワールドトリガー 239話 休載(ジャンプSQ 2024年2月特大号)

1月4日(木曜)発売のジャンプSQ 2024年2月特大号に掲載予定だったワールドトリガー 239話ですが、作者 葦原先生の体調不良の為、休載となっています。残念ながら二か月続けて、休載となってしまいました。12月は首の調子を整えつつ原稿以外の他の作業の為に休載となっていましたが、今回は体調が悪化してしまったようです。頚椎症性神経根症が悪化してしまったのでしょうか?心配です…、がジャンプSQ 2024年3月特大号には239話が掲載予定となっているので、そこまで体調が悪いわけでもないようです。 1月4日(木)発売のジャンプスクエア2月特大号は作者体調不良のため休載させて頂きます。 心待ちにされていた読者の皆様には、大変申し訳ございません。 ジャンプスクエア3月特大号(2月2日発売)は掲載の予定です。よろしくお願いします。 — ワールドトリガー公式 (@W_Trigger_off) December 28, 2023 © ジャンプSQ 2024年2月号より スポンサーリンク 最近の休載 これまで2022年1月、5月、7月、12月、2023年2月、8月にも体調不良で休載していて、葦原先生の体調が心配です。ゆっくり休んで、体調を整えて頂きたいです。また、2023年5月には単行本作業他の為、休載になっています。先月は先ほど書いた通り、首の調子を整えつつ原稿以外の他の作業の為に休載しています。…

ネタバレ

【ネタバレ】葬送のフリーレン 第120話「虚像の英雄」のネタバレ、感想

週刊少年サンデーに掲載されている葬送のフリーレン 第120話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。 【ネタバレ】葬送のフリーレン 第119話「思い出」のネタバレ、感想 スポンサーリンク 原型も残らないような虚像の英雄 © 山田鐘人・アベツカサ 葬送のフリーレン 120話より 討伐祭が今夜、開催 勇者ヒンメルの死から31年後、帝国領ボーネ村に到着したフリーレン一行は、村長から討伐祭が今夜開催されることを教えてもらいます。この村に来たのも何かの縁だから、ぜひ参加してください、と村長から誘われます。 © 山田鐘人・アベツカサ 葬送のフリーレン 120話より 討伐祭は魔王が討伐された日に行われる帝国のお祭りで、盛大に祝うのでおいしい物が食べられるそうです。おいしい物が食べられると聞き、フェルンもシュタルクも食事に期待します。そして討伐祭が始まり、フリーレンはまずは広場へと行こうとします。広場にはヒンメルの像があり、村長によるとヒンメルの像に触れるとご利益があるそうです。 © 山田鐘人・アベツカサ…

ネタバレ

【ネタバレ】Dr.STONE 4D SCIENCE「3D:FUTURE SCIENCE(フューチャー サイエンス)」のネタバレ、感想

TVアニメ『DR.STONE NEW WORLD』第2クール放送を記念して、2023年12月25日発売の週刊少年ジャンプ 2024年4・5合併号に掲載されたスピンオフシリーズ全3話 第3話の感想、ネタバレです。 前回第2話、2D: FUTURE ROAD MAP(フューチャー ロード マップ)のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。 404 NOT FOUND | 漫画、ゲームのネタバレ感想 スポンサーリンク 3D:FUTURE SCIENCE(フューチャー サイエンス)…

ネタバレ

【ネタバレ】呪術廻戦 第246話「人外魔境新宿決戦⑱」あらすじ、ネタバレ

週刊少年ジャンプに掲載されている、呪術廻戦 第246話のネタバレ、感想です。 前回の記事はこちらです。 【ネタバレ】呪術廻戦 第245話「人外魔境新宿決戦⑰」あらすじ、ネタバレ スポンサーリンク 日車の才能に魅せられる宿儺 ポスター巻頭カラー 今週はポスター巻頭カラーとなっています。 © 芥見下々 呪術廻戦 246話より 「簡易領域」でダメージ軽減 日車の戦闘経験の浅さが出てしまい、日車は「没収」が呪具に適応されるという事態を想定していませんでした。宿儺の斬撃は日下部のシン・陰流「簡易領域」によって、術式効果が弱められたようで、日車、日下部共にダメージはそれほどでもなかったようです。 © 芥見下々 呪術廻戦 246話より 日下部は宿儺の術式を分析し、全ての斬撃が「世界を断つ斬撃」になるわけではないと推測します。宿儺の斬撃は普通に斬る「解」、相手の強さによって効き目が変わる「捌」、「解」の術式対象を拡張・強化した「世界を断つ斬撃」だと分析します。さらに日下部は「世界を断つ斬撃」は、呪力強化をしようが、領域展延、簡易領域を使おうが、どの手段でも防御不能で基本即死になると推測します。さらに、日下部は宿儺が渋谷で使った「炎」の術式を使わないことを疑問に思います。しかし、考えるだけ無駄、この状況では炎の術式を使われても対応出来ないと日下部は考え、宿儺は炎の術式を今は使えないと決めつけて、割り切って対応する事にします。…

ネタバレ

【ネタバレ】呪術廻戦 第157話「部品」あらすじ、ネタバレ

週刊少年ジャンプに掲載されている呪術廻戦 第157話のネタバレ、感想です。   スポンサーリンク 虎杖の部品としての熱 術式「星間飛行(ラヴランデヴー)」を攻略 前回、伏黒は星綺羅羅の術式「星間飛行(ラヴランデヴー)」を解明し、星綺羅羅を拘束することに成功します。星綺羅羅は伏黒が本当に自分の術式を解明できていたのか、疑問に思い伏黒に聞きます。すると、伏黒は玉犬と自分どっちに引っ張られるかまでは分かっていなかったようですが、今回玉犬が伏黒の方に引っ張られる現象を見て“呪力出力が高い方” に引っ張られるという事に確信を持ったようです。 © 芥見下々 呪術廻戦 157話より そして、改めて伏黒は星綺羅羅に話を聞いて欲しいとお願いし、土下座までします。星綺羅羅は伏黒が土下座までしたのを見て、話ぐらいは聞く気になったようです。しかし、秤がいる部屋から突然、虎杖が吹っ飛ばされて出てきます。 © 芥見下々 呪術廻戦 157話より 虎杖は怒った秤に殴られて吹っ飛ばされたようで、まだ怒りが収まらない様子の秤が部屋から出てきます。虎杖は伏黒とパンダに手を出さないように言いますが、秤は、ナメるじゃねぇか、と言うと、さらに虎杖を殴ります。 © 芥見下々…

ネタバレ

【ネタバレ】Dr.STONE 4D SCIENCE「2D:FUTURE ROAD MAP(フューチャー ロード マップ)」のネタバレ、感想

TVアニメ『DR.STONE NEW WORLD』第2クール放送を記念して、2023年12月18日発売の週刊少年ジャンプ 2024年3号に掲載されたスピンオフシリーズ全3話 第2話の感想、ネタバレです。 前回第1話、1D:FUTURE MESSAGE(フューチャー メッセージ)のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。 【ネタバレ】Dr.STONE 4D SCIENCE「1D:FUTURE MESSAGE(フューチャー メッセージ)」のネタバレ、感想 スポンサーリンク 2D:FUTURE ROAD MAP(フューチャー ロード マップ) ©…

ネタバレ

【ネタバレ】葬送のフリーレン 第12巻のネタバレ、感想

週刊少年サンデーに掲載されている葬送のフリーレン 第12巻のネタバレ、感想です。 12巻は、第108話から第117話までが掲載されています。 前巻、11巻のあらすじ、ネタバレはこちらの記事です。 【ネタバレ】葬送のフリーレン 第11巻のネタバレ、感想 スポンサーリンク 12巻 © 山田鐘人・アベツカサ 葬送のフリーレン 12巻より 第108話 再会 過去に戻ってしまったフリーレンは、もう一度石碑に触れれば何か起こるかもと思い女神の石碑に触れてみますが、何も起こりません。事情を知らないヒンメルはフリーレンに、女神の石碑の解析を止めて街道に戻ろうと呼びかけます。いつまでも女神の石碑の場所にいても仕方がないので、フリーレンはヒンメル達と一緒に移動しますが、フリーレンはどうすれば帰還できるか悩みます。 © 山田鐘人・アベツカサ 葬送のフリーレン 12巻より その後、街道を進むと帝国の軍人の死体と壊された馬車をヒンメル一行は発見します。まるで空から落とされたような、酷い有様に驚くヒンメル一行ですが、背後に突然、魔族が現れます。魔族は、七崩賢…