ワンピース

ステリーとサボの現在の関係|ワンピース考察

ステリーとサボの現在の関係|兄様と呼ぶ理由 ステリーとサボの現在の関係は?〜兄様と呼ぶ理由は?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではステリーとサボの関係についての考察を ステリーとサボの現在の関係|出来損ないの義兄   ステリーとサボの現在の関係は?〜兄様と呼ぶ理由は?〜 甲塚 今はゴア王国国王となったステリーは現在サボを『兄様』と呼んでいますが、子供の頃は全く違いましたよね… ステリーとサボの関係には、何かあったのでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   出来損ないの義兄 ステリーはさる貴族の家に生まれたが、素行が悪く親から見捨てられたところを、優秀であるという事からサボの父親に養子と引き取られて父親の思い通りにならないサボの義弟になったわけですが… ステリーが優秀だというのは、おそらく貴族として優秀だという意味で、頭脳明晰というのも貴族として優秀だという意味だと思います。 おそらくステリーの実の親は人間味のある良心的な貴族であり、ステリーはそうではなかったというところなんでしょう… サボの父親がサボに求めていたものをステリーは持っていて、サボの父親はそれを『才能』であると捉えていたのでしょうね… サボには支配者階級の人間としての才能は確かにゼロであり、サボの父親とステリーからすれば『無能』という評価になっていたのだと思いますが、ステリーはサボと二人きりになった時にはそれを素直に表現するような形で『おめぇ馬鹿なんだってな』というようなセリフを平気で口にしていました… サボはグレイターミナル事件の直後に海にでようとしたところを天竜人の逆鱗に触れ砲撃されてしまいましたから、二人が生活を共にしていたのはごく僅かな時間だったかと思います… しかし、ステリーは国王となった現在、サボを『おめぇ』とかではなく『兄様』と呼んでいますし、コブラ王殺害犯として報道された時にも心配していたように感じられました……

ワンピース

ルフィの夢の果ては宇宙一周か?|ワンピース考察

ルフィの夢の果ては宇宙一周か?|冒険に終わりなどない? ルフィの夢の果ては宇宙一周か?〜冒険に終わりなどない?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではルフィの夢の果てについての考察を ルフィの夢の果ては宇宙一周か?|海賊王は夢の果てに至る手段?   ルフィの夢の果ては宇宙一周か?〜冒険に終わりなどない?〜 甲塚 聞けば誰もが笑ってしまうようなルフィの夢の果て… 過去に、それはもしかしたら宇宙進出じゃないかと書かせて頂きましたが… 今回はルフィの夢の果てについて色々と書かせて頂きます!   海賊王は夢の果てに至る手段? ルフィには海賊王になるという夢の果てに更なる大きな夢があるようですが、ルフィにとって海賊王になるのは夢の果てに至るに必要な事であり手段であるようです。 ロジャーとルフィの夢の果ては同じであるような雰囲気で、ロジャーも名実ともに世界一の海賊団になる事により、その先にある更に大きな夢を掴もうとしていたようですから、ルフィとは手段も同じだったと言えます。 実際、ルフィとロジャーの夢の果てが全く同じだとは明らかになっていませんが、シャンクスとヤマトは同じ言葉を口にしているとは言っていますよね… 同じ言葉について、ルフィとロジャーが全く同じ事をやりたいと言っているのかは確定的ではないですが、それをやり遂げるには世界一の海賊、海賊王になる事は必須なんでしょう… それにはやはり、海賊王という称号についてくるだろう富と名声が必要であるというのはわかりますが、個人的には、それは世界をどうするとか、人々を解放するとか、そういう事とは全く違う、ルフィでありロジャーが子供の頃から変わらず抱き続ける純粋な個人的な夢だと思うんですよね…! 二人とも冒険が大好きであり、それはおそらく彼らにとって何よりの喜びだろうと思います。 おでん様は白ひげやロジャーとの冒険に対して自分には冒険のやめ方などわからないと航海日誌に綴っていたようですが、それはおそらくルフィとロジャーも全く同じだと思います。…

ワンピース

くまの人生は世界の縮図!?|ワンピース考察

くまの人生は世界の縮図!?|自我と思考を奪われた世界 くまの人生は世界の縮図!?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではくまの人生と世界の在り方についての考察を くまの人生は世界の縮図!?|くまの人生は世界政府の犠牲?   くまの人生は世界の縮図?〜自我と思考を奪われた世界〜 甲塚 くまの過去編では、彼がどのようにして世界政府の言いなりとなり、自我と思考を持たないパシフィスタに改造された経緯が描かれていますが、それは世界の縮図であるように感じられます… 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   くまの人生は世界政府の犠牲? 革命軍のモーリーは同志であるくまの人生は世界政府の犠牲そのものだと言っていましたが、くまの過去編ではその意味が描かれていますよね… 過去に世界に対して大罪を犯したという理由で奴隷階級とされているバッカニア族である為に4歳から天竜人の奴隷として生きる事を強いられ、父母を奪われ、ゴッドバレーでは自身も先住民一掃大会のラビットにされるもニキュニキュの実の能力を獲得し生き延び、生まれ故郷でジニーとともに自由な暮らしを手に入れています… その後もくまの人生は不幸と苦難の連続だったかと思いますが、ボニーという生き甲斐を得た事はある意味、彼にとって人生は充実はしていたのではないかと思えます… 幼少期には『死んだ方がいい世界』にいたわけですが、それは生きる意味がない状況にあった 事を意味すると思います… しかし、自由を得た後、彼は生きる意味を見出していますよね… くまが自分の人生をどのように捉えていたのかは分からないですが、おそらく、本人は自分の人生が世界政府の犠牲だとは思っていないんじゃないかと思います。 くまは誰かを憎み恨み続けるような性格ではなく、過去に拘るよりも未来の事を考えるタイプだと感じられるので… 自分の過去はどうやっても変えたり取り戻したりはできないわけですが、それだけに過去に拘るよりも、現在、また、これから虐げられる者達を救う事を考え行動するという未来思考がくまの性格だと思うんですよね……

ワンピース

古代ロボと魚人島の200年前の関係|ワンピース考察

古代ロボと魚人島の200年前の関係|リュウグウ王国世界政府加盟の経緯 古代ロボと魚人島の200年前の関係は?〜リュウグウ王国世界政府加盟の経緯は?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では200年前のリュウグウ王国世界政府加盟と古代ロボについての考察を 古代ロボと魚人島の200年前の関係|200年前までのリュウグウ王国と世界政府   古代ロボと魚人島の200年前の関係は?〜リュウグウ王国世界政府加盟の経緯は?〜 甲塚 200年前に起こった大きな二つの出来事… 古代ロボによるマリージョア襲撃と魚人島リュウグウ王国の世界政府加盟… それには何か繋がりがありそうですよね… 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   200年前までのリュウグウ王国と世界政府 元CP-9のフーズ・フーは魚人の歴史は奴隷の歴史と、魚人族がずっと奴隷階級にあったような発言をしていましたが、実際のところ、それはオーバーな表現ではないようですね… 魚人族また人魚族に対する差別や迫害は今も根強く残っており、ゴア王国のステリー王は初めて対面したネプチューン王を見て恐怖して病を移されるみたいな事を言っていましたし、天竜人達は魚類と呼び人間扱いしていない… 世界政府に加盟していて世界会議に出席する資格さえ持っている今になってもそうであるなら 非加盟だった200年前まではどんな扱いを受けていたのでしょうか? 非加盟国には人権がなく、その上種族的に差別されているわけですから、魚人島民は一歩地上に出てなら、いつ攫われて奴隷にされたり命を奪われるか分からないような状況にあったでしょう… しかし、魚人島は新海一万メートルに存在し、そこに到達するのは現代でも命懸けであるわけですから、そこに籠っていれば危険な目に遭う事も少なかったかと思います。…

ワンピース

天竜人の紋章の意味|ワンピース考察

天竜人の紋章の意味|竜の蹄である理由 天竜人の紋章の意味は?〜竜の蹄である理由は?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では天竜人の紋章についての考察を 天竜人の紋章の意味|世界貴族という身分について   天竜人の紋章の意味は?〜竜の蹄である理由は?〜 甲塚 天竜人達の紋章は『天翔ける竜の蹄』を自分達を現す紋章として使っていますが、何故、竜の蹄なんでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   世界貴族という身分について 天竜人達は正式には『世界貴族』という身分であり、天竜人というのは俗称ですね… 今回はその天竜人という俗称の由来になった世界貴族を現す『天翔ける竜の蹄』の紋章について考えてみたいと思うのですが、その前に世界貴族という身分について考えてみたいと思います。 世界貴族は世界政府を作った最初の20人の子孫達であるわけですが、最初の世代となるのは最初の20人の王達とその一族でしょうね… 彼らはそれぞれが支配していた地上の王国に新しい王を立てて聖地マリージョアに移住したわけですが、その理由はおそらく、王以上の存在である神になる為でしょう… おそらく空白の100年が開けるまでは乱世の時代が続いており、世界政府という新たな世界秩序を作り世界に平和をもたらした事と新時代を開いた事についての功績、また、独裁を望まず許さないという虚の玉座の誓いという大義名分は神々が決めた事であるという事にする為だったのではないかと思います。 世界貴族は平和と平等の象徴であり、世界平和の守護神… みたいな形で自分達とその意思を神聖化する事により、自分達が作り出した世界を維持しようとした… また、自分達は神であるが故に存在している事自体に大きな意味があり、地上の人間は世界貴族を敬い奉仕するような事を義務化する法律なんかも作ったのではないでしょうか?…

ワンピース

ワンピース1101話考察 |ドラゴンとルフィの関係

ドラゴンとルフィの関係|ドラゴンの真意 ドラゴンとルフィの関係について〜ドラゴンの真意は?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではドラゴンとルフィの関係についての考察を ドラゴンとルフィの関係|子供は弱点になり得る   ドラゴンとルフィの関係について〜ドラゴンの真意は?〜 甲塚 第1101話の回想シーンではドラゴンが子供は弱点になり得ると語るようですが、それがルフィをフーシャ村に置いていった理由なんでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   子供は弱点になり得る ドラゴンは革命軍の同志達にも自分の名前以外の情報は教えておらず、イワンコフはインペルダウンでルフィに出会いドラゴンに息子がいた事を知ったようですが、くまは革命軍がゴア王国にいた時分にドラゴンが頻繁に姿を消し小さな村で一人の少年を気にかけている事に気づきドラゴンの息子かと尋ねるようですが、ドラゴンはそれに対して子供は弱点になり得ると言いそれ以上は聞かないように厳しい態度を見せるようです。 革命軍リーダーであるドラゴンの肉親が特定されたなら、人質にされたり悪ければ命を奪われる可能性もあるわけですし、それにより革命軍の活動が阻害される危険性もある… まして、幼い子供となれば恰好の餌食になりますよね… ドラゴンはそのやりとりから数年後にくまがボニーの為に革命軍を辞めるといった際には何も言わずそれを認め、自分達もボニーを治せる医者を探すという協力まで約束してくれたわけですが、同じ親として、ドラゴンはくまの気持ちが痛いほどわかったからでしょう… ドラゴンはルフィを手元に置き育てながら守るという事もできたはずですが、やはり安全は保証できないですし、おそらくドラゴンはルフィを革命家である自分の思想に染めてしまうのを嫌ったのではないかと思います。 それについては次項にて詳しく考えてみたいと思いますが、ドラゴンはルフィが自由に育ち、自分で悔いのない人生の選択ができる人間になって欲しかったんじゃないかと思います。 ドラゴンはルフィに『革命家ドラゴンの息子』という肩書きみたいなものを背負わせたり、息子だから革命軍に入らねばならないみたいな事にもしたくなかった… ドラゴンは敢えてルフィをフーシャ村に置き、自分の影響を受けずに育つという、ある意味で『何者でもない』という中で育って欲しかったのではないかと思うんですよね……

ワンピース

ボニーは最終的にはソルベ王国女王に?|ワンピース考察

ボニーは最終的にはソルベ王国女王に?|くま国王は永久欠番に? ボニーは最終的にはソルベ王国女王に?〜くま国王は永久欠番に?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではボニーの今後についての考察を ボニーは最終的にはソルベ王国女王に?|くま国王は永久欠番に?   ボニーは最終的にはソルベ王国女王に?〜くま国王は永久欠番に?〜 甲塚 第1100話ではベコリ王が流した噂のせいで暴君扱いされソルベ王国にいられなくなったくまが、未だに国民から好かれているというシーンが描かれるようですが… 今回はそれについて色々と書かせて頂きます! くま国王は永久欠番に? くまはベコリ王を倒し国外追放した結果、国民達からの要請で新たに国王となりましたね… しかし、政治は全くの素人なので、政治は先々代国王のブルドッグ王が行う事になりましたがブルドッグ王もくまが国王であるという意識を強く持っているようで、くまはソルベ王国の人間なら誰もが認める国王… くまはベコリ王が流した噂のせいでソルベ王国にはいられなくなり、ボニーの病気を治す方法を探すために海賊として海に出たわけですが、その航海の末にベガパンクと出会い、クローン兵士の素体となる条件でボニーの病気を治してもらえる事になった… 第1100話ではサターン聖が絡み、くまは改造手術を受け自我を失われねばならなくなるようですが、ベガパンクはボニーの手術を成功させ、くまはボニーをソルベ王国に連れ帰るという展開になるようです。 くまはせれにより久々にブルドッグ王をはじめとするソルベ王国の人々と再会する事になるようですが、ソルベ王国の人々にとってくまはまだ国王であり英雄というのは変わりなく大歓迎されるようです。 その雰囲気からして、ソルベ王国ではくま国王は永久欠番となり、もしブルドッグ王が亡くなって代替わりしたとしても新たに国王が即位する事はなく、代理の王が政治をするようになりそうな気がします。 ソルベ王国でくまが残した功績はそれくらい凄いものだと思います。 くまがいなければ、また、くまがベコリ王に立ち向かわなければソルベ王国の国民の半分くらいは理不尽に虐殺されていた可能性が高いですし、しかも、くまはそれをたった一人で食い止めたわけですからね… くまは数年ぶりに国に戻っても自分の境遇については何も語っていないようですが、おそらく現在はパシフィスタが完成しているわけですから、ソルベ王国の国民がその姿を見ればくまに何があったかというのを察するでしょう……

ワンピース

シャンクスとバギーの関係|ワンピース考察

シャンクスとバギーの関係|最終的には供にラフテル到達? シャンクスとバギーの関係はどうなる?〜最終的には供にラフテル到達?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではシャンクスとバギーについての考察を シャンクスとバギーの関係|シャンクスへの失望   シャンクスとバギーの関係はどうなる?〜最終的には供にラフテル到達?〜 甲塚 シャンクスはワンピース獲りを宣言しましたが、それを受けるような形でバギーもワンピース獲りを宣言しました… 二人の関係はどうなっていくのでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   シャンクスへの失望 バギーとシャンクスはロジャー海賊団を親として本当の兄弟のように育てられてきた間柄みたいですが、バギーはクロコダイルとミホークにシャンクスに対するコンプレックスみたいなものがあると語っていましたよね… 同じように育てられながらもバギーの目から見てシャンクスは海賊として優秀すぎたためにバギーはシャンクスに勝てるとは思っておらず、自分の夢をシャンクスに賭けるようになったようですね… バギーはシャンクスこそが次期海賊王だという事を確信し、一生シャンクスについていくつもりでいたのだと思いますが、ロジャーの処刑後にシャンクスは海賊を続けるが今のところワンピースを取りに行くつもりはないと言った事がバギーには受け入れられず、次に会う時は敵同士だと袂を分かってしまった… おそらくバギーはシャンクスに賭けていた期待を裏切られたというよりは、純粋に失望したのだと思います。 シャンクスに自分の夢を賭けるのは自分の勝手なんですから、それが気に入らななかったわけではなく、ロジャーの跡を継ごうとしない姿勢に失望したのではないかと思うんですよね… お前が継がないならオレが継ぐというような気持ちが大きかったんじゃないかと思いますね… それにはやはり、二人がロジャーを親とする兄弟だというような感覚があり、ある意味、バギーとシャンクスは兄弟喧嘩みたいな状態にあるのではないかと思います。…

ワンピース

ワンピース1101話以降考察 |革命軍の天竜人打倒プランは!?

革命軍の天竜人打倒プランは!?|神の騎士団を引き摺り出す? 革命軍の天竜人打倒プランは!?〜神の騎士団を引き摺り出す?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では革命軍の今後の動きについての考察を 革命軍の天竜人打倒プランは!?|革命軍の現在について   革命軍の天竜人打倒プランは!?〜神の騎士団を引き摺り出す?〜 甲塚 革命軍は聖地マリージョアを襲撃し、天竜人への宣戦布告を果たしたわけですが、これからどう動くのでしょうか? 天竜人打倒のプランはあるのか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   革命軍の現在について 革命軍は世界会議開催中にサボ、カラス、モーリー、リンドバーグを聖地マリージョアに潜入させ、世界会議が終わり各国の王が帰国し始める中、聖地マリージョアへの襲撃を決行しましたね… その目的はくまの身柄奪還、出来得る限りの奴隷解放、そして天竜人達に対する宣戦布告の3つだったわけですが、サボ達はその全てを成功させました… また、時同じくして聖地マリージョアの外ではマリージョアへの食糧物質の補給ラインを絶つという事にも成功していますね… しかし、それが天竜人打倒に直接繋がる事だとも思えない… 一連の作戦は天竜人に大きなストレスになっているかとは思いますが、単なる宣戦布告に過ぎないと思いますし、少数精鋭による奇襲作戦だったわけですし、これからは世界各地で海軍の対革命軍の動きも活発になるでしょう… ドラゴンは何か天竜人を権力の座から引き摺り下ろす為のプランを立てていて、今回はその最初の一手だっただろうと思います。 ドラゴンは今回の作戦の成功により神の騎士団が出てくる事を予想し、神の騎士団が出てきてからが本当の戦いだと言っていましたから、天竜人打倒には神の騎士団に勝利するというのはマスト事項であるはずです。…

ワンピース

ティーチの異形の正体は『呪い』!?|ワンピース考察

ティーチの異形の正体は『呪い』!?|ヤミヤミの実の覚醒が関わる? ティーチの異形の正体は『呪い』?〜ヤミヤミの実の覚醒が関わる?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではティーチの異形と特異体質についての考察を ティーチの異形の正体は『呪い』!?|不自然な特異体質   ティーチの異形の正体は『呪い』?〜ヤミヤミの実の覚醒が関わる?〜 甲塚 黒ひげマーシャル・D・ティーチは生まれてから一度も眠った事がないという特異体質で、それは肉体の異形に起因するというような事が言及されていますが… 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   不自然な特異体質 ティーチは生まれてから一度も眠った事がないという人間としては考えられないような特異体質の持ち主であるとされていますね… 現実世界でも眠りというものについては全て解明されているわけでなく、人間に眠りは絶対に必要かなのか否かは断定できないかも知れないですが、人間は夜になったり疲れたら眠くなりますし、それは自然な営みですよね… ティーチの特異体質は、非常に不自然であると誰もが感じると思います。 個人的に、そんな特異体質を持つような存在が自然に生まれてくるとは考えられないように思います。 普通の人よりも睡眠時間が少なくてもまったく平気に生きていける人は実際にいますが、それでもやはり寝ますよね… 生命を維持する上で、睡眠は不可欠なものであるのは間違いないはずですし、それを必要としないというのは、ある意味、生物を越えている存在だとも言えるでしょう… やはり、ティーチの中には複数の人格が存在して、ケルベロスのように三つの頭のうち一つが必ず起きているというような形が不眠という特異体質の正体じゃないかと思いますが、そんな人間が自然に生まれてくるとは思えない… 過去にも色々と書かせて頂いていますが、仮にティーチがケルベロスの能力者だとしても、生まれながらに悪魔の実の能力であるというのは非常に難しいような気がしますし……