呪術廻戦

呪術廻戦230話ネタバレ!宿儺魔虚羅と融合?宿儺完全体へ!

呪術廻戦230話ネタバレ!宿儺魔虚羅と融合?宿儺完全体へ! 2023年7月31日(月)発売の週刊少年ジャンプ(2023年33号)に掲載予定となっている、呪術廻戦最新話230話のネタバレ、考察についてお伝えしていきます。ただし、呪術廻戦第230話は最短で2023年7月26日水曜日に「spoilerxz.com」で公開される予定です。 呪術廻戦230話ネタバレ:宿儺が顕現させる魔虚羅の強さは? 五条の無量空処にすでに適応していた宿儺の魔虚羅、前回最新話で描かれた姿からは伏黒恵が顕現させた時と大きくは変わりませんでした。 となると、魔虚羅に限っては他の鵺などよりも宿儺の影響を受けにくい可能性があります。 しかし伏黒恵とは違い、宿儺は影の中ですでに舵輪を回しています。 影の中で魔虚羅を顕現させていることになります。 強さはこれからの展開次第と思われます! 最新話に注目です! 呪術廻戦230話ネタバレ:五条の対策は? 魔虚羅に適応された五条の無量空処ですが、宿儺が影の中で舵輪を回しているということはすでに「無下限バリア」「赫」は適応されている可能性があります。 やはり魔虚羅に勝つには火力勝負になる可能性が高いかもしれません。 宿儺も同様に渋谷事変で過料重視の一撃倒しています。 適応されていない技を使用し火力勝負に持っていく展開が予想されるでしょう。 呪術廻戦230話ネタバレ:宿儺が影と融合する? 今後宿儺は魔虚羅やその他影を媒体とする調伏済みの鵺や玉犬などと融合することが考えられます。 伏黒恵にできなかったことが宿儺には行えます。 となると、十種影法術の拡張術式の応用ができるのではないでしょうか? 五条もそれなりに対策してくると思われるため宿儺ももう一段レベルアップして対抗するでしょう。 呪術廻戦230話ネタバレ:五条の鼻血の意味は?…