ワンピース

ワンピース1102話以降考察 |くまVSサターン聖はあるのか?

くまVSサターン聖はあるのか?|古代ロボと合身!? くまVSサターン聖はあるのか?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では、ワンピース1102話以降の考察としてくまVSサターン聖はあるのか?という事についてを、 くまVSサターン聖はあるのか?|プログラムで動いているのか?   くまVSサターン聖はあるのか?古代ロボと合身!? 甲塚 くまの過去編もそろそろ終わりそうですが、聖地マリージョアから消えた彼はどこに行ったのか? そして、そこで何をするのか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます?   プログラムで動いているのか? くまはベガパンクによって脳改造され、自我と思考を奪われているはずですが、革命軍に救出されリンドバーグに修理されている途中で急に動き出し、ドラゴン達の制止も聞かず聖地マリージョアに飛びました… 直前までドラゴン達の事も認識していなかったようですし、言う事も聞いていたようですが、突如として自我に目覚めたように動き出した… 自我が戻ったならドラゴン達に何か言うでしょうし、その後マリージョアを目指していた割には直前でレッドポートに墜落すると言う不可解な事もありました… また、レッドポートに到達してからのくまの表情は人間らしいものであったように感じられます… 本当に脳改造されているのかと疑惑が湧くほどに自我がありそうな雰囲気ですし、自我があるなら行動が不可解… 全てがくまの芝居だったとしたら物凄い演技力と忍耐力だと思いますが、くまなら可能であるにも感じられます… 過去にニカのようになりたいというくまの夢をベガパンクが汲み取り、そういうプログラムを組んでいたのが、何らかのキッカケで動き出したのではないかと書かせて頂きましたが、プログラムで動いているならサカズキに迎撃された時に逃げるのも不可解……