ワンピース

ワンピース1099話以降考察 |ドラゴンも竜爪拳を使うのか?

ドラゴンも竜爪拳を使うのか?|ドラゴンが編み出した?ルーツは六式?滅びた種族? ドラゴンも竜爪拳を使うのか?〜ドラゴンが編み出した?ルーツは六式?滅びた種族?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではドラゴンと竜爪拳についての考察を ドラゴンも竜爪拳を使うのか?|父親ガープは師匠ではない?   ドラゴンも竜爪拳を使うのか?〜ドラゴンが編み出した?ルーツは六式?滅びた種族?〜 甲塚 最近になり登場が多くなったドラゴンですが、彼がその強さを我々に見せてくれる日も近いかと思われます。 ドラゴンがどれほど強いのか非常に楽しみですよね! 今回はドラゴンの戦闘能力について色々と書かせて頂きます!   父親ガープは師匠ではない? ドラゴンが元海兵だという事が本人の口から明らかになっていますが、いつからいつ頃まで海軍にいて、階級もどこまで上がっていたのかは定かではないですが、彼が海軍から革命家に転身した理由は海軍に正義を見出せなかったからであるようです… おそらく低い階級では海軍に正義はないとか、そんな判断すら不可能だろうかと思いますので、彼の醸し出す強者の雰囲気からしても、今のコビーあたり…大佐とか少将あたりまでは上がっていたのではないかと思いますが、だとしたら、一時期は将来を嘱望されるような人財だったはず… そう考えると、父親であり海軍の英雄であるガープとは親子であり師弟関係であり上司と部下だったんじゃないかというイメージが湧いてきますが、そういう関係ではなく、むしろ二人ともあまり関わり合いにならなかった可能性もあるんじゃないかと思います。 ガープがドラゴンの転身を止められていない事がその根拠になるかと思いますし、ガープは自由を重んじクザンが弟子入り志願してきた時も自分の自由を奪うなと拒否していましたから、それはおそらく息子であっても同じだったんじゃないかと思うんですよね… おそらくドラゴンはガープから何も教わらず、海軍で一般的な訓練を受けただけなのにガープを思わせるような強さを見せていたのではないかと思うんですよね… 後のエースやルフィにしてもガープからスパルタ的な育て方をされてはいましたが、戦い方を教えてもらっていたわけではないようでしたから、ドラゴンも同じような育てられ方をしているものと思います。 ガープは6つか7つくらいの幼児を着の身着のままジャングルに放り込みサバイバル生活を強いるという滅茶苦茶なことをしていましたが、あれは確実にエースとルフィの強さの基礎になっているでしょうからね……