ワンピース

ワンピース考察 |くまが麦わらの一味に期待した理由

くまが麦わらの一味に期待した理由|ゴムゴムの実の正体を知っていた? くまが麦わらの一味に期待した理由は?〜ゴムゴムの実の正体を知っていた?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではくまがルフィ達に期待した理由についての考察を くまが麦わらの一味に期待した理由は?〜ゴムゴムの実の正体を知っていた?〜 甲塚 バーソロミュー・くまはルフィ達に何かを感じ何かを期待していたからこそ、彼らを守り導いたのだと思いますが、一体何を感じたのでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   くま最後の希望 バーソロミュー・くまとルフィ達麦わらの一味との最初の出会いはスリラーバークだったわけですが、その際、くまは麦わらの一味を抹殺しようとしていたわけですが、仲間達の命乞いをするゾロにルフィのダメージを肩代わりしろという条件をつけ、ゾロがそれを受けた為にルフィ以下全員の命を生かしたわけですが、少なくともくまはあの時は本気だったはず… しかし、ルフィと一味に対して何か感じるものがあったようですね… 二度目はシャボンディ諸島で黄猿ボルサリーノ達に全滅させられかけた一味を冥王レイリーと共に救っていますね… それは一味をバラバラに各地に飛ばすという救出方法でしたが、各自が飛ばされた先は彼らが更に力をつける為に修行するに適した場所だった… くまは一味を救う理由をレイリーには話していましたが、そのセリフは伏せられていました… 最後は一味が修行を終え再結集した2年後のシャボンディ諸島でしたが、既に脳改造されていながらもサニー号を守るというプログラムに従いボロボロになりながらもそれを果たしていますね… くまは天竜人の奴隷とされるまでの最後の猶予期間を麦わらの一味の為に使ったという事になると思いますが、何の意味も根拠もなくそんな事ができるとも思えません… おそらく、くまは麦わらの一味に大きな期待を持っており、その期待とは、やはりルフィ達が世界を変えうる存在であると確信していたというところだと思えます。 しかし、いい船長といい仲間というだけではそんな期待を抱く根拠にはなり得ないと思え、ルフィと麦わらの一味に対して、そう思える何らかの明確な理由となる要素があったはずです! 個人的に、くまはルフィが食べたゴムゴムの実の正体を知っていた可能性が高いと思っています!…