ビッグマム海賊団のその後が描かれない理由|ワンピース最終章考察

S 119169028 300x225 1

ビッグマム海賊団のその後が描かれない理由|既に討伐作戦開始?


ビッグマム海賊団のその後が描かれない理由は?〜既に討伐作戦開始?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではリンリン亡き後の現在のビッグマム海賊団についての考察を

ビッグマム海賊団のその後が描かれない理由|ジェルマの襲撃とプリン誘拐事件

 

ビッグマム海賊団のその後が描かれない理由は?〜既に討伐作戦開始?〜

甲塚
甲塚

ワノ国終了以降、各地で起こっている事件が色々と描かれましたが、何故かリンリンを失ったビッグマム海賊団のその後がほとんど描かれていないですね…

今回はそれについて色々と書かせて頂きます!

 

ジェルマの襲撃とプリン誘拐事件

リンリンが死亡した後、万国では二つの大事件が発生していますが、それがジェルマ66の襲撃と捕虜の脱走、またショコラタウン凍結事件及びプリン誘拐事件…

二つの事件は同日に発生しましたが、プリンを捕らえたクザン達の船がウィナー島でロー達を倒したティーチが乗っていた船であるらしい様子から、おそらくワノ国でリンリンが死亡したというニュースが報道された後に起こったものと思われます。

プリンは自分をさらった黒ひげ海賊団の海賊達からリンリンの死を告げられても、それを全く信じていなかったようですし、万国の様子を見ても平常時と変わらない様子に見受けられましたから、おそらく誰もリンリン死亡の報道を信じていないものと思われます。

もしかしたら、キッドとローによって倒された事は受け入れているが、リンリンが死んだという事は信じる事ができないのかも?

リンリンの強さや不死身ぶりを誰よりも間近で見てきたのは子供達でしょうし、誰よりも頼りにしてきた母親ですから、リンリンが死ぬというイメージが全く湧かないのでしょう…

現にプリンはリンリンが帰ってきたら絶対にお前らを許さないと黒ひげ海賊団の海賊達にも言っていましたから、やはり帰ってはくると信じて疑っていないんですよね…

だとしたら、おそらくカタクリ達も同じ心境なんじゃないかと思いますが、彼らがどのように思っていても、リンリンが地底深くのマグマ溜まりに落ちた事は事実であり、世間では死亡したと認識されているんですよね…

それはやはり、世間が彼らを放っておかないという事になると思うんですよね…!

既に海軍が動いている?

万国は海賊が勝手に作った国であり、海賊が女王であり王族として振る舞ってきた世界政府非加盟…つまり世界政府からすれば人件費が認められていない国なんですよね…

これまではやはりリンリンという怪物の存在が抑止力になり海軍も取り締まることはできなかったかと思いますが、存在時代が許されない国であり、また世界政府加盟国の民衆にとって海賊国家は恐怖の対象でしょう…
元々海軍の討伐対象だったでしょうが、リンリンがいなくなったとなれば既に海軍が動いている可能性は充分にあるでしょう…

ティーチがプリン誘拐を決行したのも、そういう動きを予測するか察知して海軍の手がはいる前に欲しいものだけ奪ってしまおうということだったのかも知れない…

七武海制度が廃止されて直後に七武海一斉拿捕作戦が展開されたわけですから、同じような速度で海軍が討伐を開始していてもおかしくないと思いますしね…

また、リンリンがいなくなってもカタクリをはじめとする子供達は非常に強力ですから、おそらくセラフィムやパシフィスタが投入される事になるんじゃないかなと思いますが…

現在エッグヘッドにはセラフィムが四体いるわけですが、他の三体をサターン聖がエッグヘッドに連れていっているというわけでないとしたら、そこに投入されている可能性が高いかとおもわれますし、海軍もかなり多方面に展開しているようですが、その状況を踏まえてイッショウかアラマキあたりがその司令官として任命されていたりするかも?

万国を滅ぼすなら、やはり大将クラスが投入されるでしょう…

しかし、エッグヘッドにかなりの戦力を投入している事もあり、もしかしたらエッグヘッドの後に万国を狙うかも知れないですね…

また、気になるのはペロスペローとCP-0のヨセフの件…

人質交換交渉が利用される?

ワノ国で生き残ったCP-0のヨセフはビッグマム海賊団によって拉致されたような雰囲気がありますが、海軍側はワノ国でネコマムシに敗れたペロスペローを逮捕している可能性もあるでしょう…

カタクリ達は必ずペロスペローを取り戻そうとするでしょうから、ヨセフとの人質交換を持ちかけている可能性もあるかと思います。

しかし、海軍が万国を滅ぼすつもりなら、そんな交渉に応じる必要なんかないと思えます。

しかし、仮に人質交換に応じるふりをしてビッグマム海賊団をどこかの島やら海域に誘い出して殲滅するなんて事もありうるかも知れないですね…

どこかの島でお互い上陸し、人質交換を行うという形にし、ビッグマム海賊団の船を破壊して退路を断ち、セラフィムやパシフィスタも使って殲滅する…

個人的に海軍が潜水艇を持っていないことはないように思え、その潜水艇を使えば水中から船を攻撃できますし、セラフィムやパシフィスタを隠しておく事もできるでしょうから、そういう方法なら幹部クラスを一網打尽にしてしまえる可能性は高いかと思います。

カタクリは未来予知ができるわけですから察知するかもしれないですが、カタクリがそれに気づいて動いた時にはいつも手遅れな感じがありますし、そういう作戦なら気づいてもすぐにそれを覆せるような暇もないでしょう…

ビッグマム海賊団も未だ一大勢力ですから、近くクローズアップされる事になると思いますが、彼らが生き残れるか滅びるかは、やはりカタクリの手腕にかかってくるでしょうね…!

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x